2021.03.10

保育日記

電車の乗車体験をしました

今日は1歳以上児を対象に、電車の乗車体験を行いました。

JR上中駅で往復分の切符を買う

上中駅で小浜行きの電車に乗る

小浜駅で下車

小浜駅周辺を散策

小浜駅で敦賀行きの電車に乗る

上中駅で下車

という行程でした。

出発前には「電車乗るんやろ!」と嬉しそうな子もいれば、不安そうに「電車、嫌...」と言っている子もいました。
自分で選んだ好きな色の財布を受け取って出発です。

上中駅に到着すると、園児のおじいちゃん・おばあちゃんがお見送りに来てくれていました。

切符売り場では、子どもたちが係員さんにお金を払って切符を買います。
「切符下さい!」と上手に言って、お金を渡して切符を受け取りました。

ホームで電車を待っていると、まず反対側のホームに電車が入ってきました。
「電車きた!」、「ふぁ~!!」と嬉しそうな子どもたち。

出発前にはイヤと言っていた子も、電車を見て指さして笑っていました。

そして、こちらのホームにも電車が到着しました。
ホームとの隙間に落ちないよう気を付けながら乗り込み、おじいちゃん・おばあちゃんにバイバイをして出発です。


行きの電車では、到着までみんなしっかり椅子に座っていました。
車窓からの風景を見て、「踏切あった!」、「トラックおった!」、「電車はや~い!」と楽しそうでした。

小浜駅に到着すると、終点なので運転席から運転手さんが出てきました。
扉が開いて運転席の中の様子が見え、子どもたちは興味津々でのぞき込んでいました。

駅の改札で駅員さんに切符を渡して、駅から出ます。

あまり時間はありませんでしたが、小浜駅の周辺を散策しました。

駅の前にタクシーが止まっていたり、郵便配達のバイクが通ったり、お店の商品が並んでいたり。

町の何気ない風景一つひとつに興味を持って、探索していました。


電車の時間が近づいたので、小浜駅戻ります。

駅にある顔出しパネルで写真を撮ったあと、改札で切符にスタンプを押してもらって、電車に乗り込みました。


帰りの電車では、運転席の後ろから前方の景色や運転手さんの様子を見たり、吊革に触ってみたりしていました。

上中駅に到着して、運転手さんに切符を渡して下車しました。

あすいくに戻った後も楽しそうに電車に乗ったことを話していた子どもたち。

出発前に「イヤ」と言っていた子は、「また今度、電車乗る?」と保育士に聞かれ「電車のる!」と答えていました。


子どもたちにとって、普段はあすいくから見ている電車に乗るという、良い体験になったのではないかと思います。

  • 好きな色を
  • 自分で選びます
  • 「切符下さい!」
  • みんな上手に買えました
  • 電車はや~い!
  • 外の景色に夢中です
  • 小浜駅ではお土産のシール・折り紙も貰いました
  • サバの描かれたマンホールがありました
  • 電車バイバーイ!
  • 小浜駅前にある顔出しパネル
診療科目
精神科(再診) 金山 岡本 能登 稲光 高橋
精神科(初診) 岡本 金山 高橋 高橋 稲光
閉じる