2020.02.26

保育日記

パレア若狭に行きました

今日は晴れていればきのこの森に出かける予定だったのですが、あいにく雨天のため、パレア若狭へ行くことになりました。

 

「きのこの森行きたかった~」と残念がる子もいましたが、パレア若狭に到着するとそんな気分も切り替わり、思い思いに遊び始めます。

 

大きなソフトブロックで壁や入り口を作って、「ここ○○ちゃんのお家!」と家を作ったり、ミニカーを何台も並べて駐車場にしたり、家型の遊具の中でお父さんとお母さんになりきってままごとをしたり、滑り台を駆け下りたりと、それぞれの年齢や好みに合った遊びを展開しました。

 

キッズスペースには、通園中の4歳の子のお母さんと0歳の妹さんが来ており、その子はお姉さんとして面倒をみてあげようとする様子が何度も見られました。

他にも小さなお子さんが何人か遊びに来ていましたが、おもちゃを譲ったり、ぶつからないように気を付けたりと、保育者が口出ししなくても周囲の様子に気を配ることのできる子が増えてきていると実感できる場面がたくさんありました。

 

また天気予報も見ながら、改めてきのこの森への外出を計画したいと思います。

診療科目
精神科(再診) 金山 岡本 能登 稲光 高橋
精神科(初診) 岡本 金山 能登 高橋 稲光
閉じる